瞑想時間・ヨガ時間

昨日の『グラウンディングヨガ』プログラム
普段より長めに瞑想を行いました。
瞑想が好きな方、苦手な方、様々ですが・・・
一度瞑想の心地よさ・何とも言えない感覚を味わうと、皆さんはまってしまいます。

始めからス~っと意識が体の内側へ入る時もあれば、雑念だらけでなかなか入れない時も。
それでも時間の経過と共に段々と不思議な心地よさに包まれ・・・
気が付くと時間をも忘れて瞑想終了の合図と同時に我に返る。

この後のヨガのアーサナ(ポーズ)はまるで瞑想の続きのような心地よさを味わいながら行えるのです。
苦手な瞑想を省いて早くストレッチやアーサナに進みたいと思われる方も、
是非一度長い時間瞑想を味わって頂く事をお勧め致します。

そして日常でもこの『瞑想』を取り入れてみてください。
日常で「瞑想なんてする時間が無い」そう思われた方
実は日常の中には沢山の瞑想時間があるのです。

長い行列に並んでいる間や歯医者さんの待合室
トイレに入っている間でも(混雑時はお控えを~笑)
意識をスっと内側に向けれる時間を持つと、気付きや心の余裕が生まれたり
人生がより豊かなものになってゆくと思います。

ちなみに・・・ 私の場合、『瞑想』と言う場ではない瞑想時間は、ドライヤータイム。
朝晩お風呂やシャワーを浴びた後のドライヤーをかける数分間です。
髪の毛をセットせず、ただがむしゃらに乾かすあの時間、心は無に近いものを感じてます。
そんな時間の後は大体いつも様々なアイデアが浮かんできたり頭がクリアになっている。
ぎゅうぎゅうに詰まっていた頭の中をリセットすると、また新しい何かが見えてくる。
私にとっては『乾かさなきゃならない』あの時間は貴重な瞑想時間なんです。
『乾かさなきゃ~』が逆に『乾かしたい!』となるのです・・・。

ヨガには活きる上で日常に必要な流れ・要素が含まれています。

『瞑想』・・・自分の内側へ意識を向ける時間
『呼吸法』・・・生きる上で絶対に必要な呼吸。
『アーサナ』・・・動きの中の静と動の繰り返し、心と体の変化・流れを感じる時間。
『シャバアーサナ』・・・脱力・休息

瞑想だけでなく・・・
それ以外でもヨガには生きるための大切な気付きを与えられる要素が沢山あるのです。
ヨガを通じて生きる上での沢山の『大切な何か』を感じて欲しい。

まだヨガと出逢っていない方、皆さまの生活にも『ヨガ』を取り入れてみてはいかがですか?
クーリアはお陰様で会員様で一杯となり、残念ながら現在新規会員様募集は休止中ですが、(^_^;)
今後はレギュラーレッスン以外でもイベントを行ったり、
会員様以外でもご参加頂けるワークショップを開催してゆきたいと考えております。
長らくご入会をお待たせしている方にも、お逢いできる機会を作らせて頂きたいと思いますので、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です