cooria絵馬


絵馬を彫ってきました。
かなり前から楽しみにしていた絵馬作り。
私がよく参拝している『大船観音』で開かれた絵馬作りの会。
毎年12月になると『等雲伝統木彫技術協会』が主催で開催されています。
私は初めての制作となりましたが・・・・
彫刻刀なんて小学生以来?持ち方すらわかりません。
でも今年一年の締めに作りたくて、色々な想いを込めて彫りました。
意外と簡単?なんて思いましたが、仕上りはやっぱり『ど』素人。
それでもいい!彫った辰の絵の横に先生が『Cooria』『招福』って彫ってくれて完成!!
クーリアの皆さんへ想いを込めて彫った初めての絵馬。
来年、いやいや、もう今年から『招福』があればいいなと願っております。

なぜクーリアの絵馬を?と思われるかも知れませんが・・・
この絵馬の制作では毎年お歳暮として誰かに想いを届けたくて
何枚も作る方がいらっしゃるそうです。
誰かのために・・・
今の私は自分自身よりも誰かのためにお祈りをし、想いを届けたいのです。

クーリアへいらっしゃる方へ『幸せ』が届きますように・・・。

さて、何をもって『幸せ』とするのか?
ある人が言いました。

今日の日に感謝が出来たら、それが幸せ。
自分のした行いを、自分自身が好きだと感じた時、それも幸せ。
周りの方から『ありがとう』を受け取った時、それも幸せ。

自分のした悪い行いは必ず自分に返ってくる。
自分のした良い行いは必ず『感謝』と言う形で戻ってきます。
今日の自分はどうですか?
今年の自分はどうでしたか?

ご自身の本当のお行いを知っているのは周りの方ではなく、
神さまでもなく、ご自身だけです。

今日の自分。私は大好きです。
明日も、明後日も、そして来年もそんな自分であり続けたいです。

いつも温かい言葉を下さる方へ・・・
皆さまの元へ『感謝』プラスアルファで!?お返しします
私なりに・・・(笑)本当にいつもありがとうございます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です