Q&A

クーリアに関してのことやヨガに関してのことなど
皆様から頂いたご質問を掲載しておりますので
ご参考になさってください。


Q:ヨガは全く初めてで体もとても硬いです。こんな私でもできますか?
他の生徒さんにご迷惑じゃないでしょうか。

A:全く問題ありません。むしろ大歓迎です。ヨガは体の硬い方の方が効果を日々感じることが出来るかと思います。大人数のスタジオではどうしても周りの方と比べてしまい、体が硬いことが気になりがちですが、クーリアは少人数制のスタジオなので硬い方・柔らかい方どちらの方にも必要なサポートをしっかり行うので、皆さん同じ流れでレッスンを進めてゆきます。体の硬さを考慮して無理なく出来る範囲のポーズをそれぞれ行います。時にはちょっと難しいポーズにもチャレンジする場合もありますが、きちんとケアしますので安心してご参加ください。


Q:プログラムはどのようにして選べばいいでしょうか?

A:心と体にとって一番いいのはとにかくバランスよく定期的に続けること。お気に入りのプログラムに集中するのもいいのですが、たまには違うプログラムでリフレッシュするのもオススメです。ご入会後はまず一通りお試し頂くのが宜しいかと思います。


Q:ヨガウエアやヨガマットがないのですが。

A:当スタジオでのヨガウエアは、あまり締め付けがなくゆったりしたものが適しています。短パン・長パン・Tシャツなどなど何でも結構です。但し、デニムや伸縮性のないものはお避けください。ヨガウエアはご希望であれば体験レッスンなどの際にアドバイスをさせて頂きますので、初回はお手持ちの物でお越しください。ヨガマットなどヨガグッズはスタジオで無料でお使いいただけるのでご安心下さい。


Q:回数券に期限はありますか?

A:回数券は4回券があり、期限もございます。「行かなければならない」という急かされる気持ちよりも、「行きたい」と言う気持ちを持っていただくために期限をゆったり4ヶ月にしております。お客様のライフスタイルに合わせて無理なく通っていただける期間設定となっております。(一般的には4回券で有効期限1~2ヶ月のスタジオが殆んどです)


Q:レッスンはどんな時でも参加していいですか?

A:体調が少し悪いときなどはどうしていいのか判断に困りますよね。生理中はヨガを行うことで血行が善くなり生理痛やダルさを緩和する効果が期待できます。レッスンの前に申し出ていただければ無理の無いポーズに変更が出来ます。ただ、風邪や熱のある時などはご自身の体を良く観察し、無理をしないでご自宅でゆっくりお休みすることをオススメします。前日高熱を出した後など、体は予想以上に体力を消耗しています。しっかりと休息を取り、いつも元気な体に感謝をしながら、たまにはたっぷりと休ませてあげましょう。病気で疲れた身体には睡眠が一番です!


Q:レッスンは誰でも参加可能でしょうか?

A:男性のヨガレッスンご参加について、当スタジオは誠に申し訳ありませんが大人の男性のレッスンへのご参加は承ることができません。また、精神安定剤を常時服用されている方・精神面での治療中・療養中の方のご参加はご遠慮いただいております。お怪我をされ、通院中の方は完治後、安全面を考慮し、医師の診断書が必要になります。現在、心臓病・血圧異常・怪我などで通院中の方、術後、妊娠中の方は主治医とご相談の上、許可を頂いてからご参加ください。


Q:マタニティーヨガは行っていますか?

A:現在「マタニティーヨガ」としてのレッスン枠はございません。誠に残念ながらレギュラークラスへのご参加もお腹の赤ちゃんの安全面を考えお断りしております。既に会員の方にはプライベートレッスンとしてご案内をしております。


Q:宗教とは関係がありますか?

A:伝統的なヨガ哲学に基づいたヨガの指導を行っていますが、いかなる宗教団体とも一切関係はありません。スタジオ内での特定の思想・宗教団体への勧誘行為はかたく禁じております。お客様へご迷惑になるようなご自身のお仕事への勧誘・営業活動もお断りいたします。


Q:チケット(回数券)をなくしてしまったのですが、どうすればいいですか?

A:回数券につきましては、金券扱いとなるため、再発行は承っておりません。大変申し訳ございませんが、新しいチケットをお求めいただきますようお願いいたします。チケットはご自身で大切に保管してください。


Q:入会後、数回で通えなくなってしまいました。返金は出来ますか?

A:申し訳ございませんがお客様のご都合でのご入会後のご返金は承ることが出来ません。チケットの払い戻しも行っておりません。チケットのご購入時は通える頻度によりご購入回数をお決めください。


Q:シャワー設備はありますか?

A:当スタジオにはお客様専用のシャワー設備はございません。ホットヨガのように高温多湿の状態で行われるものではありませんので、汗を掻きやすい方はタオルと着替えをお持ちいただけば十分です。