2013 中秋の名月と満月。

602395_433311350119167_506786885_n
明日は『中秋の名月』
中秋とは旧暦の秋を3つに分けて
(7月、8月、9月)の真ん中の”日”を指す言葉で、
旧暦8月15日のこと。漢字で書くときに迷われる方も多いのですが
「中秋」と「仲秋」では意味が違います。
「仲秋」の方の意味は秋の真ん中の”月”を指す言葉で旧暦8月を指し、
本来は「中秋の名月」と書くのが正しいようです。

さて…この「中秋の名月」
中秋の名月は「満月」という印象がありますが、必ず満月になるとは限りません。
2011年と2012年、今年と3年連続で満月ですが、
今回の後は2021年まで満月にはならず、少し欠けた名月が続きます。

なので今回の満月は貴重な満月。
そして、満月と一言で言っても種類があるのです。
今回は魚座の満月。

——-魚座の満月についてちょっと説明すると————————-

魚座満月の時に心に留めておきたいキーワードは、
「幻想」「想像」「混沌」「睡眠」「博愛」「至福」「やさしさ」「神秘的」
「瞑想」「ヨガ」「心の平和」「許し」「寛容」「受容」「慈愛」「理解」

魚座満月時の解放キーワードは…
「落胆」「延期」「依存症」「騙し」「被害者意識」

魚座満月時に関係するカラダのこと(気を付けるべき箇所)は…
「風邪」「足」「リンパ腺」
—————————————————————

いかがでしょうか?
しっくりきたキーワードはありましたか?

ちなみに…
今回は半年前の同じ星座の月の動きが関係していて
2013年3月12日魚座の新月頃の願いが今叶っていることが多いのです。
半年前を振り返り、もしも叶っていたら沢山の感謝を。
叶っていなければ軌道修正する時でもあります。

何かを叶えたいと思ったら
うまでには山あり谷あり…
それを乗り越える力がなければ叶っても受け入れることは難しい。
困難な出来事があってこそ、自分と言う器が大きくなり、
叶ったものをちゃんと受け取ることができる。
今はまだ叶っていなくても、きっといつか感謝で満たされる日がくると信じて、
今あることに心からの感謝を。

満月は感謝の気持ちで心を満たし、 ゆったりと穏やかに過ごすべき日。
なぜならば、満月はエネルギーに満ち溢れる日だから。
海に波が立つように、潮の満ち引きと同じ、 私達も満ちているのです。
そしてそれが溢れすぎると思わぬ大胆な行動に出たり 焦ってイライラしたり、
良くも悪くも普段以上の力が出てしまう。
だからこそ、こんな日は冷静になることが必要なのです。

逆に新月は何か目標を立てたりスタートしたり、 心新たに過ごすべき日。
エネルギーが引いてゆくので いつもより疲れやすかったり、
元気が湧かなかったり …
でもそんな引いてゆくエネルギーをうまく意識を上手に使えれば、
デトックスに最適な期間です。
月は神秘。 新月~満月~新月のサイクルは
地球上に様々な影響があり、未だに沢山の謎が残っています。
全てを知ってしまうより、このまま神秘を楽しみたい。

中秋の名月…
皆さまはどんな夜を過ごすのでしょうか?
昔の人々のようにゆったりと夜空を眺め、
感謝の気持ちで満たされますように…

クーリアでは明日、朝も夜のレッスンも『満月』プログラム。
普段とはまた違う、ゆったりとした時間をお届けします♪

 

 

10月開催のワークショップはこちら↓
はじめてヨガワークショップ ベビマチヨガ

2013 中秋の名月と満月。” への2件のコメント

  1. きれいな満月…輝いていますね。
    月を眺めながら、ニコニコしてしまいました。

    好奇心の虫が騒ぎだし、今週末は、以前から興味のあったリンパドレナージの説明会に行く予定です。
    月の光を浴びながら、素敵な出会いになることを祈った夜でした。

    • 朝子さん
      素敵な満月の夜を過ごされたようですね(*^^*)
      リンパトレナージのお勉強もスタートかな?
      朝子さんのやわらかい雰囲気で
      周りの方を癒せるツールが出来たら最高ですね!
      10月5日は新月。
      心新たに…その頃何か素敵な事が始まりますように(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です