ピンチで目覚めチャンスを掴む

人生の中で何回ピンチが来るのだろう…
きっと誰もがそんなピンチに時々遭遇する。

そんな時はきっと『何で自分ばかり?』って落ち込むかもしれない。
でも…実はピンチはチャンスだと思うのです。

ピンチはある意味成功のチャンス。
どうしようか迷っていたことや、以前諦めてしまったことへ
再チャレンジするきっかけとなったり
忘れていた勇気とやる気を起こさせてくれる。

ピンチが来た時に改めて本当に向かうべき方向性が見えたり
周りの温かさに気付かされる。

ピンチが来たら一旦立ち止まるべきなのか
勇気を持って進むべきなのか
どちらにしろ改めて今の自分と向き合い軌道修正したり
考えるいいきっかけとなる。

ピンチが起きた時はその問題から目をそらさずに、
行動を起すための第一歩を踏み出してみる。

目の前の問題と向き合わず
チャンスばかりを待つのではなく
ピンチこそがチャンス。

人生の中で手に入れた成功や喜びは、
意外とピンチの後に来ている、そう思いませんか?

ピンチは意識を目覚めさせ底知れぬ力をくれる。

私自身、いつもピンチの後に来るチャンスを掴み
充実感を手にしています。
だから…ピンチが来ると逆にワクワク♪
いつもピンチに感謝なのです。

自然に起きたピンチではなく
もしも誰かがわざと与えたピンチだとしたら…
その与える意図は何なのか
与えられた方は乗り越えるエネルギーが湧く
与えた方は…一体何が残るのでしょうね?
きっと何も残らない。

自分で招いたピンチも、
誰かから与えられたピンチも、全てはチャンス。
たとえすぐには解決しなくても、
『あの時エネルギーを振り絞って本当によかった』
『あのピンチのお陰で今の豊かさや幸せがある』と、
過去の自分の決意に感謝する日が必ず来るはず。

もしもピンチが訪れたなら…
それはきっと…目覚めの時なのです。
そして目覚めたら、目の前のチャンスを掴むため
行動あるのみ♪ですよ(^_-)
asahi

ピンチで目覚めチャンスを掴む” への4件のコメント

  1. ピンチ=試練?トラブル?…色々体験していたと思うのですが、仕事でのピンチしか思い出せない私です。
    そこで気づいたことは、上手い具合に休みの時に起こってラッキーと思ったり、クリアしたかな〜と感じても、どこかで逃げたかなという思いが残ったピンチって、何回でも私に向かって来るということでした(笑)。
    本当に、人と場面を変えて、やって来るんです。
    よっしゃ〜と立ち向かえた時、周りの人達が変わって来ました。私も素直に助けて〜と言えるようになりました。
    何度も退職を考えた職場でしたが、ピンチに向き合えた気がすると思ったら、職場閉鎖のニュースが入りました。
    神様が、卒業させてくれたのでしょうか…

    ピンチは、チャンス‼と意識してないと、オロオロしてしまいますね、気をつけなくては‼

    • 朝子さん、結果的に職場は閉鎖しても、終わりがピンチを乗り越えられず逃げてしまった訳ではないのですよね。乗り越えた後の出来事。それもピンチなのかも知れないけれど、ピンチに向き合えた自分がそこにはあるから、心の強さが手に入っているのかなと思います。ピンチ=チャンスがやってくるのはラッキーと言うよりもステージが上がるって言った方が判りやすいかもですね。ピンチを乗り越えたことで自分自身が成長して、今度はチャンスと言う新たなステージへの扉が見えてくる。どのステージでもしっかり自分と向き合うことが出来たなら、今まで自分に起こったピンチは無駄ではないと思うのです(^_-)

      • やはり分かりづらい内容でしたよね、失礼しました。
        以前の職場でのピンチは、当時の私にできることはしました。
        正解かどうかは、神のみぞ知るという所でしょうか…

        必要なピンチなら、また出会ってしまうので、ど〜んと構えられる毎日にします…したいです(笑)。

        • 朝子さん、そうなんですよ〜。必要なピンチ。私自身、人生の中である意味ピンチなしでは手に入れることが出来なかった事ばかり。言い換えるとピンチのお陰で風向きが変わり、元々抱いていた希望の方向へ進むきっかけとなったのです。はたから見たら波乱万丈!?でも振り返るとまたそれもいい思い出。乗り越えたあと、ピンチいいじゃん、最高!って思える自分がいるのです。このブログを書いていた時も正にピンチの時。(しかも半端ないピンチ(笑)) でもまたこのいつもの考え方で前に進む決心がついたのです。一つの考え方として誰かの心にも届くといいな〜なんて思っています。(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です