変える環境

もの凄い雨風でしたね…
最近、私達人間は自然にこれでもかと凄い力を見せ付けられている…

昨日の午前中は予定通りレッスンを行いました。まだ朝の時点では穏やかだった窓の外の風景も、夕方になるにつれ雨風が強く、自然の力強さに恐怖心や不安を感じたひと時でした…

クーリアの普段のレッスンでは、いつもスタジオの前に広がる窓の景色から穏やかな自然のエネルギーを感じ、私達はそのエネルギーを受け取り、心地よさを味わっています。でも、昨日ばかりは心地よさよりも『強さ』を受け取った感覚でした。

私達は日常で、周りの家族や友人、職場のイライラした姿に不満を感じ、相手を『変えたい』たいと思った時、ついつい穏やかさではなく『ああしてなさい!』『こうしなさい!』と言葉で変えようとしてしまう。でも大概は反発され、お互いに気持ちいいものではありません。

自分自身がイライラしている時、周りが荒れ狂っていたら…余計に気持ちが不快になり、気持ちは穏やかにはなりません。でも、周りが穏やかなら…イライラしている自分が馬鹿らしくなり段々と穏やかな気持ちになってゆく。人は周りの環境により気持ちに変化が起こる。弱い時に言葉でただ『強くなれ』と言われても、なかなか強くはなれません。それよりも周りの強いエネルギーを受けとる事で、なんとなく自分も強くありたいと勇気が湧いてくる。皆さんはそんな時ありませんか?

誰かを変えたい、改善したいと願うのであれば、まずは自分から。
自分自身が穏やかになること、強くなることが相手を変える一番の近道かも知れません。

昨日の台風…
今日は一転、青空が広がっています。私達の気分も晴れやかになっているのではないでしょうか?天気がいいからやる気がみなぎっていませんか?

今日の天気のように、私達の心もいつも晴れやかで穏やかで前向きに。そう有りたいものです。

周りの環境が人の気持ちに変化をもたらす…あなたのその心地よいエネルギーは、きっと誰かの気持ちを穏やかに変えてゆく…あなたの強さは周りに勇気を与えてゆく…そう想うのです。

今日も素敵な1日を…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です