癒し・癒され・教え・教わり・・・

今週は以前から参加したかった有名外国人講師による《リストラティブヨガ》の講師向けワークショップ、4回講座(計12時間)の一回目がスタート。無事4回受講で認定証がいただけるので、教える側から教わる側に気持ちを切り替え、しっかりと学ばなければ・・・

場所は丸の内のオフィス街、ニューヨークスタイルのスタジオで講師も外人の方なので、何だかヨガ留学している気分。とても充実したひと時でした。受講者は皆インストラクターだけあり、学ぶ姿勢も熱心で刺激を受けます。私も講義の後は残って先生に質問をしたりと、疑問は残さずスッキリとした気持ちで一回目を終えました。この学びを早く皆さんのレッスンに生かしたいと思います。

さて、今日の午後は体験レッスンの受講者がいらっしゃり、私の中で素敵な出会いがまたまた増えました。そんな中、受講者の中に「あれ?どこかで見かけた方が・・・」と思いながらもレッスンを進め、レッスンの後になってやっと気付きました!その方はインストラクターの方で、国内のヨガインストラクターを紹介する某ヨガサイトで一緒に掲載されている方だ・・・と。終わってから気付き、ご本人にメールで御伺いしたところ、やっぱりそうでした。その方のメールを読んで納得。「忙しいときにふらっと寄れるスタジオを探していたので、またお邪魔させていただくかも知れません。宜しくお願いします」とのことでした。なるほど~。そして、その方がレッスン終了後に「久しぶりにリラックスをして、自分自身が疲れていたことに気付きました」とおっしゃった事を思い出し、同感。
私たちインストラクターは日々レッスンを行っているので毎日ヨガを行えているように思われがちですが、実はインストラクター側は呼吸法やポーズを行いながらも声を出して皆さんを誘導しているため、皆さんと同じ効果はなかなか得ることができないんです。だからたまにはどこかのスタジオで息抜きがしたい・・・。心と体へきちんと向き合いたい・・・。でも回数券を買ってまで行ける時間の余裕がなく、予定も立ちにくいのが現状。だから飛び入り参加でふらっと立ち寄れるとベストなんです。

うちの生徒さんには似たような業種の方がいらっしゃいます。サロン経営者や医療の現場で働く方たち。その方たちも同じく人を扱い、癒し、それがお仕事。だからたまには自分自身も癒されたい。そんな気持ちで通われている方も少なくありません。私も同じ。最近の私の場合は「ヘッドスパ」で癒されるのにはまり、時間があればダッシュでサロンへ駆け込みスッキリして帰ってくる。もしくは他のヨガスタジオのレッスンへ参加していい刺激を受けて帰ってくる。そのどちらかですが・・・やはり息抜きや刺激って必要ですよね。

本日ご入会いただいた方も、チャーミングで素敵な方でした。普段はお客様に豊かな気持ちを与える職業、お花屋さんに勤務されている方です。お花と言う自然のものを扱っているのにうちのスタジオのお庭の木々で癒される・・・きっと、これも大切な息抜きなんでしょうね。その方が、ヨガを通して様々なことを吸収し、更にもっともっと輝きを増しますように・・・これからの変化が楽しみです。

どんな職業の方でもいい、どんな年代の方でもいい、癒されたい・もっと輝きたいという想いは、皆一緒です。私はそのお手伝いをさせていただけていることに日々感謝の気持ちで一杯です。自分の出せる力を思い切り注ぎ・・・喜んでいただけることが私にとって癒しの一部でもあります。
癒し・癒され・教え・教わり・・・み~んなぐるぐる巡っているんですね。素敵なことが沢山巡りますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です