メッセージ

私達の日常に起こっている何気ない出来事…その中には生きてゆく上での大切なメッセージが隠れていて、起った出来事には必ず意味があると言うこと。そのメッセージをどう受け取り、どう進んでゆくかで運命は変わってゆく…。
皆さんはそんな何気ない日常の出来事からちゃんとメッセージを受け取れていますか?

先日、私の身にそれを思い知る出来事がありました…。
3歳の我が子は今保育園に通っています。正確に言うと家庭保育福祉員さんの自宅で預かってもらっていて(家庭保育福祉員とは保育の資格がある先生が、他の保育士さんと、庭がある自宅で保育を行うもの)子供は5名、先生7名で横浜市が認定している言わば小さな保育園。私の仕事上、日中預かっていただける事は本当に有り難いこと。ところがこの保育室は、預かってもらえるのが2歳児まで。3歳からは他の保育園を探さなくてはなりません。待機児童数過去最高と言われている中、そう簡単には次の保育園は見つからないのではないかと不安に思い、昨年の夏頃に先生に聞いてみました。すると…『第3希望までこちらに出して頂ければ元々家庭保育福祉員の所に通っていた子供は優先的に入れる可能性があります…』との事。良かった~とひと安心。そのまま月日は流れ、なぜか昨年の秋頃からテレビをつける度に待機児童数過去最高のニュースが流れていたり…父からも『新聞に横浜市が待機児童数トップで更に港南台は激戦区らしいよ』と言われたり…いつも色々な情報をくださる生徒さんからもメールで保育園情報を頂いたり…何でだろう?何か意味があるの!?とその意味が気になったものの、その時の私は深く考えず、うちの場合は優先的に入れるから何だかんだ言っても安心だわ、な~んて考えていました。ところが…
年末のクリスマス時期、いつも通り保育園に子供を迎えに行くと、先生から『保育園のお申し込み、どこに希望出しました?』と言われ『先生に前からお願いしてありますよねぇ』と答えると、先生は急に焦った表情に…
あれ?何かが食い違ってる!?
まさか…
なんと、私は先生に希望を出していれば希望が通り、転入できると勘違いしていたのです。実際は区役所に書類を提出、そこから審査にかけられ結果は二月末。その提出期限が締め切ってしまったとの事。
一瞬目の前が暗くなり頭もクラクラ~(笑)帰宅後も仕事の事が頭の中でグルグル巡って、保育園に入れなかったら仕事ができない…と。一気に脱力。
脱力すること数分…
なんとか頭を切り替えて、まずは区役所に電話を掛け、なんとか解決策を聞き出そうと問い合わせてみた。ところが解決策はなく(さすがお役所…融通なんて効きません)それでも諦めてはいられないと、数日間色んな情報を集め、出来る限りやってみようと考えた。いっその事、幼稚園にしようかとも考えましたが、やはり時間的に難しく…
そんな時、一人の生徒さんから『chaiさんが希望している保育園の園長先生と知り合いなので聞いてみたところ、今日一名空きがでたみたいですよ』との知らせ。わざわざ私のために聞いてくださり、私も速攻で区役所へ。結果は…『空きが出たのなら審査は来年になります。とは言え、同じ年齢の子からのキャンセルがないと入れません。でも、キャンセル待ちを提出すればもしかしたらまたキャンセルが出て選ばれるかも知れませんよ』との事。
キャンセル!?あっ、その手があった~。すぐに書類を作成し、キャンセル待ちをかけるために年末は区役所を行ったり来たり。ほんとバタバタでした(笑)
そして年が穏やかに明け…先週末、一本の電話が…
『港南区役所です。ご希望の保育園に空きが出まして、キャンセル待ちをされていた中から審査の結果お客様になりました』との事。は?え~!?決まった!!今の私にとって、この知らせは宝くじに当たるよりも嬉しく(笑)昨年末からモヤモヤしていた心が一気に晴れ渡り、気分スッキリ。

さて、ここで本題に戻りましょう…
昨年からのこの出来事を振り返ります。私が安心しきっていた時期にメッセージが沢山あったのに気にもとめず…結果一番最悪な出来事に陥った私。沢山の方に励まされ、新たに保育園の申し込みをするために色々調べたり、生徒さんの有り難いアドバイスがきっかけでキャンセル待ちと言う方法を取れ、一次募集よりもかなり早い時期に次の保育園を見つけることができました。後から区役所の方に聞いたところ、今年は家庭保育福祉員の所に入っていても、あまりにも待機児童が多くて希望が通る事は難しいとの事でした。不幸中の幸いとは正にこの事…あのショックな出来事は私の心の中に改めて周りの方への感謝の気持ちを大きくし、何か不思議な力が自分の希望が叶う方法を教え、導いてくれたような気がします。日常のメッセージ…しっかりとキャッチしなきゃ!ですね。起こる出来事には必ず何か意味がある!
この先、何が起きてもその意味をしっかり受け入れられる心の余裕を持ち続けたいものです…。
皆さんにも今、何かメッセージが込められている出来事ありませんか?
しっかりキャッチしてくださいね(^_-)

保育園が決まって我が子もとても嬉しそうにはしゃぎ、『大きい保育園まだかなぁ~』と楽しみにしています。そんなはしゃぐ我が子と小さなお祝い…近所のサーティワンでクマさんのアイスクリームを食べました(*^_^*)う~んっ、美味しさも百倍です(笑)

追伸…マホさんスミコさん、ご心配お掛けしました。本当にありがとうございます.感謝感謝です(^_-)chai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です