本当の美しさを手に入れる方法とは?

今年も梅の季節がやってきました。

スタジオから眺められる庭の木々・・・
その中に、ひと際美しい姿で咲く梅の木があります。毎年お正月頃から咲き始めるのですが、今年は温かい気候のせいか早い時期から咲き始め、今は七部咲きです。梅の木は、夏の間は青々とした葉を沢山身にまとい、秋になると全ての葉が落ち、冬の~春にかけて、バランスよく伸びた枝に美しい花を咲かせるのです。梅の幹は然程太くは無く、絶妙なバランスで伸びた枝を支えています。
少しでもバランスを崩すと倒れてしまいそうな・・・それでいて力強くもあり、本当に美しい木です。梅の花はバラ科・サクラ属の一種で、花言葉は「高潔な心・澄んだ心」、美しい花にぴったりの花言葉ですね。
さて皆さん、梅の花を美しく咲かせる方法を知っていますか?
え?放置していれば咲く?
いいえ。残念ですが、それでは美しく咲いてはくれません。梅は花が咲き終わった後、伸びすぎた枝と生えすぎた新芽を整理することが必要なんです。これは、伸びた枝を止めることによって、より多くの栄養を枝の成長ではなく花芽の形成に与えることができるからです。また、生えすぎた新枝を整えることにより、風通しと日当たりを良くしてより元気な花芽を着ける事ができ、翌年にまた美しく花を咲かせることができるのです。
いかがですか?美しい姿には、それなりの努力・メンテナンスが必要だと言う事がお分かりに成りましたでしょうか?私たちも同じです・・・。女性なら尚更、できれば美しくなりたい、美しさを保ちたいと願うのは当たり前のこと。そして、簡単に手に入れたいと、その方法を探したり・・・
世の中には美容整形や過激なダイエットなど、美しい顔・身体を簡単に手に入る方法が沢山あります。でも、簡単に手に入れた方はきっとその姿を保つことができず、また新たな方法を探し続けるのではないでしょうか?そして、美しさを手に入れても、内面の美しさを手に入れることができず、そんな自分に嫌気が差し、感情が乱れてきたりもします。
美しいバランスを保ちながら立つ梅のように、人間も心のバランスが大切です。
もっともっと枝を伸ばし太陽の光を浴びたいと願うあまり、栄養が分散され、花を咲かせるエネルギーを失ってしまう梅。それを防ぐ為に枝を整理整頓することで美しく花を咲かせることの出来る梅の木。人もあれこれと手を出すばかりに本当に必要なものが見えにくくなり、いざと言う時にエネルギーが足りず不完全燃焼。私たちも時に自分自身を見つめなおしたり、周りの方に沢山の気付きを与えてもらいながらその枝を整理整頓することが必要です。そうやってバランスを保ち、努力・メンテナンスの時期を過ごすことで心の中から美しい姿・飛躍する力を手に入れることが出来るのではないでしょうか?
もしあなたが枝を伸ばしすぎているのなら、本当に必要な枝はどれなのか、考えてみてください。もしあなたが早く美しい花を咲かせたいと焦っているのなら、その焦りをちょっと静めて焦らず自分の力で一歩づつ努力をする時期を楽しみましょう・・・。きっといつか見た目だけの花だけではなく、美しい「心の花」も咲かせることができるはずです。

ヨガクーリアではそんな美しい梅の木を眺めながらレッスンを行っています。
自分自身を見つめ直すひと時、ご自身の身体を理想に近づけるためのひと時、心と身体の「花」を美しく咲かせるメンテナンス・・・始めませんか?

美しい梅の花を是非見に来てください。またメンテナンスに入る前に・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です