わたしは階段

昨日の夜、仕事を終え電気を消したら・・・
あれ?消し忘れた???
と勘違いしてしまう程の明るい月の光がスタジオに差し込んでいました。
あと少しで満ちる月を眺めながら今回の満月にいいエネルギーを感じます。

そして・・・今夜が『満月』
満月は感謝の気持ちを高めると、いいエネルギーで満たされます。

午前中、満月のレッスンを終え、スタジオをお掃除。
スタジオにも感謝を込めて、お掃除しっかりは欠かせません。
でも、満月は気持ちも行動も高ぶるので、ここは張り切り過ぎずゆったりと(*^_^*)
夜もレッスンを控えているのでスタジオを整え
ふと見上げた先に、2階へ上がる階段。
2階はプライベート空間なので皆さんがお使いになることは無いのですが
何だか急に階段を丁寧にお掃除したくなった私。
ランチ前に階段のお掃除をはじめました。

段を一つ一つ上りながら水拭き。
そんな中、感じたこと・・・
『階段』って上り下りには絶対に必要なのに
目的地までの通過点でしかないこと。
自分がもしも階段だとしたら、ひたすら人が通過してゆくのを見ているんだろうなと
またお得意のくだらない妄想が膨らみました。

階段は信頼しているからこそ上り下りできる。
それって学びにも同じことが言える。
目的に向かって気持ちが高まるとついつい見えなくなる足元
目的があったらまず一番大切なのは足元なのに
まず判断しなくてはいけないのはそこまでのプロセスに信頼を置けるかどうかと言うこと
目的に近づくための第一歩をどうやって踏み出すのか。
どんな階段を選ぶのか、それによって貴重な人生の過ごし方の価値が変わってゆきます。

正直、その階段が信頼の置けるものなのかどうかの判断は難しく
直感がうまく働く方もいれば迷う方も・・・

何を信頼し、どんな階段なのか。
しっかりした作りの階段なのか、頼りない階段なのか、
階段の途中にもユーモアがあるのか、それともシンプルなのか。
それによって上へ上がってゆく楽しさや喜び、緊張感も変わってくる。

日々私が行っている指導、ヨガでも色彩心理学でも、
指導者は目的ではなく『階段』のようなもの。
皆さんにとって目的は、興味を持った分野、そして輝ける未来の自分。
私達指導者ができることは、学びの場を作ること。一歩踏み出した人を目的地へ導くこと。
では、どうしたら目的地まで導いてくれる、自分にピッタリの『階段』を見つけられるのか

それは『コミュニケーション』

コミュニケーションは人対人だけでなく、文章も同じ。
どうやって心を寄せているのか、どんな考えを持っている指導者なのか
実際に会いに行ってみる、もしくは先生の表現しているものを感じてみる。

そこが心地よければきっと、その学びは心地よく
数えきれない階段も安心して上ってゆけるのではないでしょうか?
途中、下る時もあるかも知れません。下る時こそ怖いもの。
それでも、信頼している階段なら・・・きっとまた上る勇気を与えてくれる。

私はまだまだ目立たない階段です。
それでも、信頼して下さった利用者の方が周りに『安心だよ』って言って下さるお蔭で
私の前にまた新たな人が立ち止まり、いくつかの足元が見えるのです。

エスカレーターでもなく、エレベーターでもない、私は『階段』です。
一歩一歩確実に目的地まで導けますように・・・
安心してはじめの一段を上れますように・・・
きちんとメンテナンスしながら日々皆さまをお待ちしております。

そして、今上ってくださっている全ての皆さまに
心からの感謝の気持ちを、今夜ゆったり満月を眺めながらお届け致します。

クーリアでは各種講座・ワークショップを開催しております。
マイペースに・・・『階段』を上ってみませんか?

●2013年4月3日(水):『カラーセラピスト養成講座』in Studio Cooria
色彩心理とコミュニケーション力を学べる講座です♪
http://www.cooria.jp/color-therapist-training-course.html
●2013年4月7日(日):『ココロがきらめくワークショップ』in Kamakura
サクラがテーマのビューティーレッスンです♪
http://www.cooria.jp/kirakirabeauty.html
●2013年4月20日(土):『はじめてヨガワークショップ』in Studio Cooria
これからヨガを始めたい方、経験の浅い方にピッタリの講座です♪
http://www.cooria.jp/hajimete.html

わたしは階段” への2件のコメント

  1. 私は、信頼出来る素敵な階段を見つけたなっ☆と、つくづく感じます(*´∀`)
    出会えた事に感謝します(*^^*)
    チャイ先生、宜しくお願いいたしますm(__)m♪
    カラー楽しみだなぁ~(*´∀`)

  2. ユリさん、
    こちらこそ・・・私の違う意味での!?メンテナンスをいつもありがとうございます(*^_^*)何かを手放す勇気と引き換えに輝けるご褒美が手に入る。手放したものが自分にとって全て無駄ではなかったと、気付くきっかけになったんだと感謝をすると・・・本当に大切なものに気付き、必要なものを更に引き寄せる。そんな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です