季節の移り変わりに・・・

『今は夏と秋の間?』
『どうして夏は8月までなの?』
『9月になったらプールはダメなの?』
『プールってどうして暑いのに閉まっちゃうの?』
『暑くてもダメなの?』

今日の朝、こんな『?』を4歳の娘から頂きました。
確かに・・・
まだまだ暑いのに、どうして8月31日でプールや海が終ってしまうのか、
子供には理解できないのかも知れませんね。

海外に行くと感じます。
日本人は『みんながそうだから』と同じ行動を取る。
ニューヨークに行った時、街を歩いていたら・・・
タンクトップ一枚の人もいれば革ジャン着てる人もいる。
そう、彼らは自分の体感温度で心地よいと思う格好をしていました。

そして今日の朝TVを観ていたら、あるファッションコーディネーターがロングブーツを履いて登場。
『秋だからブーツ先取りしました』とのコメント(先取りし過ぎでしょ~そのブーツ!)
しかも街中のロケでかなり暑そう(笑)

暦の上での季節も大事だけど、せめて季節の移り変わりはもう少しゆったりと
焦らずその変化を見届けたいなと感じた今日この頃です。

そんな訳で・・・今日は朝からプールへ向かいました。
お気に入りの海近くの高台にあるホテルのプールへ。
ここは有り難いことに9月中旬までオープンしている屋外プール。
車で海沿いを走り、海の家を片付ける光景を横目にしながら到着。
高台にあるホテルですが、すぐ下は湘南の海。
周りの雰囲気は夏の終わりを感じますが日差しはまだまだ夏!

早速プールに入りひと泳ぎ。そしてデッキチェアで一休み。
娘もたっぷり泳ぎ、美味しそうにカルピスをゴクゴク♪

『プール嬉しいな~、ずっとやってればいいのにね』とご機嫌です。

さすがに今年最後になってしまうかも知れませんが
こんな時期にしぶとく屋外プールに入るのもなかなかいいもんです(^_-)

そんな中、高台から眺める景色・・・雲は高く夏から秋へと着実に変化していました。
日中はかなり暑かったのですが、夕方には爽やかな風が吹いて心地いい。
9月だから『秋』ではなく・・・
空や空気、太陽の眩しさ、木々の色そんな自然の変化をしっかりと見つめながら
自分なりに季節を感じたひと時。

プールから出る時、『ねえねえ、秋も楽しみだね。秋はなにする?』と聞いてきた娘。
彼女もようやく?肌で夏から秋を感じられたようです。

さて・・・
夏には自分の体にしっかりと意識が向きます。
露出も多いですからね。
でもこれからの季節は露出も少なく隠せてしまう。
そんな季節こそ!整える時期。
来年の夏に向けて『骨盤矯正』はいかがでしょうか?

『骨盤』そうそう、↑ここです。この水着で覆われている腰骨の辺り。
(お見苦しい写真ですみません(^_^;))

骨盤はもともと歪んでいるもの。その歪みのバランスが崩れると骨盤が広がり
ポッコリお腹を作るだけでなく、様々な不調が生まれます。
その骨盤を整える方法は・・・
ストレッチで股関節を柔らかく、そして引き締めるヨガポーズ、日常での正しい姿勢や立ち方。
激しいトレーニングは必要とせず、下半身がすっきりしてきます。
習慣付けることで沢山のご褒美がもらえる骨盤矯正。
夏前に焦るのではなく、今からご自身の体へしっかりと向き合い
『食欲の秋?』『運動不足のお正月?』にも備えましょう。

な~んてことを・・・デッキチェアで自分にも言い聞かせていた私です(^_^;)
油断大敵!
私もこの↑プール大好きっ子を出産直後はかな~り焦りましたっ。
年齢や環境の変化と共にくる体の変化、移り変わり・・・まるで季節のようです。
「〇〇歳だから仕方ない・・・みんなこんなもんだ」と諦めずに。
ありがち?な変化に負けず、楽しく素敵に美しく歳を重ねたいものです。

『みんな』がではなく、『自分』はどうなのか?どんな変化が必要なのか?
骨盤だけでなく(笑)
人生の過ごし方そのものを『自分らしく・・・』
それが心と体をいつまでも輝かせることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です