心を寄せる「ツール」

クーリアではヨガレッスンだけでなく毎月一回カラーセラピストの養成講座を行っています。
今日はその養成講座の開催日。
忙しい方にとって1日で取得可能なのが嬉しいこの講座
今まで何も資格を取得したことがない方や元々色に興味があった方、
お仕事に活かしたい方、子育てに活用したいかたなどなど・・・
取得目的は様々です。きっかけは何だっていいんです。
必要なのは色を楽しむ、色を通じて周りの方を元気にしたい・癒したいと言う気持ち。

たった一日の講座。たった一日で人を癒す事が出来るようになるのでしょうか?
それは人それぞれ。
まず大切なのは講座の参加者ご本人が色の不思議な世界を知り、色と仲良く、
色の楽しさを知ってゆく事が大切なのです。色の持つ意味、素晴らしさを伝える・・・
まずはそれがカラーセラピストとしてのスタートライン。

たった1日の講座ですが、講座を終えてからまず変わることは自分の中の色への考え方、
色と人間との深い繋がりなど、生活の中への色の取り入れ方がガラリと変わる方もいらっしゃいます。色の持つ意味合いを知ることでご自身はもちろん、周りの方の心の状態を知るきっかけにもなります。
1日の講座で受講した方が皆さん同じセラピストとして成長してゆくのではなく、たった1日だからこそ、その後の皆さんの色の感じ方、興味の持ち方次第でその人らしい持ち味を持ったセラピストへと成長してゆけるのだと思います。

本日受講された方から・・・「職場の同僚の失敗した事に対してこんな言葉をかけたのですが、先生ならどんな言葉をかけますか?」と質問を受けました。私なりの回答をお伝えしたのですが、それに一生懸命耳を傾ける彼女の表情を見て感じた事、それは・・・「あ、彼女は本当に同僚想いで優しい心・温かい心を持っているんだな・・・」と、それが正直な印象です。
彼女はもう既に立派なセラピスト。

セラピストは資格として存在しますが、人への思いやり・周りの方へ寄せる優しい気持ち・・・
そんな温かい心を常に持っていれば全ての方は「セラピスト」なのではないかと思います。
たった一人でも、二人でも、あなたが伝えた言葉、あなたが傾けた耳で相手の心が癒されたなら・・・
あなたが今日存在している意味がしっかりとそこにあるのです。

カラーセラピーはあくまでもツールの一つ。
人とコミュニケーションを取るためのツール。ご自身の中にある『心を寄せる気持ち』
それを出すきっかけとなるツールなのです。世の中の一人一人が温かい気持ちで心を寄せることが出来たら、どんなに素敵な世の中になることでしょう・・・。
実際はそうは行かず、多くの方が日常の慌ただしさの中で心の余裕が無くなりストレスが溜まってしまいがち。そのストレスをどう緩和してゆくのか・・・よりよい方法に気付かせてあげることが出来るのがセラピストの役割。セラピストさん自身だってストレスは溜まります。セラピスト自身も自らカラーセラピーを行い今どうあるべきかを知ることが出来るのです。

小さな子供から大人まで心にストレスを抱えている現代、今だからこそご家族や友人を癒す事の出来るこんな資格が必要なのかも知れませんね。
今ご自身の持っているお仕事・役割にこんなツールをプラスすることで、きっと今の自分へ、周りの方へより良い変化を与えることが出来るのではないでしょうか・・・

今日も新しく、素敵なセラピストさんと講座終了後に出逢えたこと、心より感謝です。
今日一日の学びが、人生の中の素晴らしい変化の一つとなりますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です