体験レッスンの意味

今日も体験レッスンを行いました。
今月来月は特にお申し込みが多く、日程を追加してもすぐに埋まってしまいます。皆さんに興味を持って頂く事は本当に嬉しいことです。1ヶ月先までお待ち頂いている方や、日程が合わない方、なかなか皆さんそれぞれの希望日程に合わせて開催することが出来ないことは残念ですが、気長にお待ち頂ければ幸いです。

クーリアの体験レッスンは『はじめまして』の挨拶から『さようなら』までの時間が2時間以上ある気がします…。(長すぎ?)一体体験レッスンで何をそんなに長く!?と思われているかも知れませんが…もちろん、ちゃんとヨガです。しつこい勧誘などはしません(笑)ご安心を。

スタジオのご案内やヨガの基本的な事をお伝えし、普段動かさない部分を伸ばしたり、ポーズを行う…体験レッスンとして当たり前の事をやっています。でもきっとそれが当たり前ではないのかも知れません。

私もヨガに限らず体験レッスンへ行ったことがあります。確かに体験だから普段のクラスの雰囲気は知りたいですが、大抵の場合、体験レッスンではレギュラークラスに入り自分だけ丁重に扱われる、もしくは皆と違う空気感で部屋の端で参加する…今まで体験した所はそんな感じでした。でも、それって逆に普段の雰囲気が判らない。周りの方との関わりがあまりなく、先生との関わりだけで『次回お待ちしてます』と言われ終了。『次回』の緊張がまた生まれてしまいます。

クーリアの体験レッスンはレギュラークラスとは一緒にせず、体験レッスンとしての枠を取っています。レギュラークラスと一緒にしてしまった方がスタジオとしては楽なのですが、レギュラークラスと一緒にした場合、やはりしばらく続けている方と全くの初めての方では説明が変わってしまいます。そして、例え何度か経験がある方も、今までとは微妙にやり方が違っているかも知れません。レッスンがスムーズに進まず、通われている方とこれからの方との温度差が出てしまい、お互いに気を使ってしまう…あまり心地よいものではありません。

そんなこんなで出来上がったクーリアの体験レッスン。何をするかはお楽しみ。(あ、詳しくはホームページの体験レッスンカテゴリーをご覧くださいね)初めての方同士、同じ緊張感で始まり同じ心地よさで終わり、
そして次回最初のレギュラークラスでは皆さんと同じ温度でヨガを楽しんで頂けるかと思います。

体験レッスンでの私なりのお伝えの仕方、せっかく体験しに来てくださったので心からリラックスして頂きたい…そんな想いが通じたのか、毎回『楽しかった~』『心地よかった~』と皆さん穏やかな笑顔で帰られます。時間は長いけれど皆さんの笑顔をたっぷり見れて幸せです。皆さんの素敵な笑顔に出会えた時…私がこの先もずっとクーリアらしい体験レッスンを続けたいと想う瞬間なのです。

もちろん。
体験レッスン後はもっともっと楽しい事、心地よい事が待っているはずです。よね?通われている皆さ~ん(笑)

さて、これから夜のクラス。
お仕事帰りの皆さんにリフレッシュ&リラックスをお届けしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です