鬼外福内

『鬼は~そと!福は~うち!』

今日はそんな声が至る所で聞こえるのではないでしょうか・・・。

【豆まき】
豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもある。豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある

↑皆さん知ってると思いますが豆を食べなきゃ!!ですね・・・。
気が付いたらお腹一杯になっちゃう程食べなきゃならない年齢になっていました(><)
私にとっての節分は、豆撒きだけでなく節目として重要な日なんです。
何だかこの時期になると毎年気持ちをリセット・行動をリセットしなくてはならない環境になり、節分と同時に何かしらを切り替えています。
心のお正月って感じです。
そして今年の節分は『新月』でもあります。新月はお願い事や目標を掲げるのに最適な日。気持ちをリセットして、新たな気持ちで新しい目標を掲げてみてはいかがでしょうか?夢や目標がなかなか見つからない方。
そんな方は、紙に「自分が出来ないこと」「絶対に嫌な事」を書いてゆくと自分でも出来ることが自然と見つかってくるかも知れませんよ。
無理に何かを見つけなきゃ!と焦るより、絶対に嫌な事を省いてそんなに嫌じゃないかも?みたいな事にチャレンジしてみると、新しい発見があるかも知れないですね。
ヨガは年代・経験問わず無理なく楽な気持ちでスタートできるので何かを変えたい、始めてみたい、と言う方にとてもおすすめです。実際、私がそうでした・・・。あんまり興味が沸かないけどやってみようかな・・・位の気持ちで始めた『ヨガ』 まさかこんなにはまるとは・・・。人生ってそんなものです。何が自分を変えるかわからない。そしてヨガを通して様々な事にもチャレンジする気持ちも増え、沢山の素敵な出逢いもあり、私の人生を変えるきっかけとなった大切なアイテムです。まだ見つけていない方、きっと見つかりますよ。人生の大切なアイテム。

《2月3日 節分》
『鬼はそと~!』と大声で邪気を祓い、スッキリした気持ちでお月様に願いを込める・・・。こんな一日、たまにはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です