小さなおやつ

皆さんは今までどんな習い事をしてきましたか?
私は…モダンバレエ・クラッシックバレエ・お絵かき・水泳・ピアノ・華道・合気道…盛り沢山です(笑)
中でも長く続けていたのがクラッシックバレエ。続いてピアノって感じです。どれもとことんのめり込まない親泣かせな私。のんびりマイペースに楽しく通っていました。習い事の思い出と言えば発表会なのですが、今回はそれは置いといて…『おやつ』がテーマです。バレエは発表会前は特にハードな練習が行われ、子供ながらにキツい…って感じたりしながらレッスンをこなし、もうやだな~なんて思う事もしばしば。でもそんな厳しいレッスンを忘れさせてくれるのが、この『おやつ』です。夏の暑い日にはレッスンの後にアイスクリームが皆に配られたり、たま~に小さなお菓子が配られたりします。ピアノに通っている時もそうでした。ピアノの場合はなぜか?毎回《チロルチョコ》でした。今日は行きたくないなぁ~なんて思う日も、チロルチョコの誘惑に負けて行ってましたね~。今思えば、たかがチョコ!?って感じですが、子供にとってはすごく美味しくて、頑張ったご褒美みたいに、先生が優しく手の中にチョコを入れてくれました。今でもそれが忘れられなくて…。そうやって小さい頃、頑張った後には楽しみが沢山待ってるんだよ~みたいな事を習い事と共に教わり、成長してきたように思えます。大人になった今、私のレッスンの後にも小さな『おやつ』をお出ししています。なぜおやつ?って思う方にご説明。ヨガは胃に負担をかけるのでなるべく空腹で行います。なのでリラックスの後はとってもお腹が空くんです。お腹が空いている時に、ちょっと甘いものを身体に入れると、何とも言えない幸せな気分になりませんか?そんな気分を味わっていただきたいのと、皆さんに来ていただいた感謝の気持ちでお出ししています。お菓子はだいたい毎回同じような物です。小さい頃、チロルチョコを貰ったように…ここに来るとこれが貰える!みたいな小さな喜びを感じてもらいたくて。そんな理由で『小さなおやつ』をお出ししています。最近は有り難い事に、生徒さんからのお土産でお菓子を頂く事があります。そんな時は皆さんで一緒に分かち合います。お土産は楽しい旅の話題も一緒に運んで来て貰えるので,ほんと嬉しいですよね。そのお菓子から話題も生まれ、レッスン後の会話に花も咲き、お菓子さまさまです。私の選んでいるお菓子は基本的に輸入食品のスーパーなどで購入していますが(ただ単にパッケージがオシャレなので)たまにそのオシャレなお菓子に紛れて《チロルチョコ》を見かけると、な~んかニヤケちゃいます。幼い頃、頑張って続けた習い事が、私を決してバリーナやピアニストにした訳じゃないけれど、私に温かい思い出と続ける事の大切さを教えてくれた。ふと原点に返る瞬間です。

皆様にとって、ヨガクーリアが、知らないうちに長く続けていた…温かい習い事として、心に残る習い事として、この先も有り続けてゆけたら幸いです。ちっちゃいけれど心が温まる『おやつ』スタジオでお待ちしています(*^_^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です