心の扉

 

うちのスタジオはヨガだけでなく、カラーセラピーのセッションや心理カウンセリングなども行っています。
先日もプライベートレッスンでヨガの前にカラースペシャルセッションを受けた方がいらっしゃいました。このセッションはその日の状態や本質、過去現在を読み取り未来を予測してゆく内容で、ゆったりとカウンセリングを行います。
セッションが始まり興味深そうにカラーボトルを選ぶお客様。選んだボトルのカラーからお客様の本質を読み取り、カウンセリングがスタート。
すると・・・お客様が突然ポロポロと涙を流され
『なんだろう?自然に涙が出てくる・・・悲しい訳じゃないけど自分の本質がこの通りで・・・やっぱりそうだよな~って改めて気付いたら涙がこみ上げてきました』
と・・・。
自分の本質。
そうなんですよね・・・心の奥深い所ではよくわかっているのに普段はそれを隠してしまったり、なぜか違う自分のイメージが勝手に作られてしまい違う自分で振る舞ってしまう。誰でもある事です。その本質を改めて知る。第三者から伝えられる事で、自分の原点が見えてくる。そこから本来の自分に近づいてゆくんです。
その日はセッションの後にヨガを行い、レッスンの後にお客様からさっきとは全然違う穏やかで優しい表情をみせていただけました。この時が私は一番ほっとします。自分自身への気付き。大切ですね。気付いたからこそ改めてクリアな気持ちで目標に進んでゆけるのだと思います。
その日お客様から我が子にプレゼントをいただきました。

                

ハロウィンのお菓子です。箱の中に沢山仕掛けがあって色んなお菓子が入っている楽しいプレゼントです。早速我が子に渡すと予想通り(笑)大はしゃぎ!
一つ一つ嬉しそうに扉を開けて中のお菓を食べたり閉まったり。見ているこっちまで楽しくなります。どんなお菓子が出て来るのかわからない、ワクワクしながら楽しめる夢のようなお菓子。
人生も同じかな・・・このお菓子の仕掛けのように何が出てくるのかわからない箱。不安で開けられない扉。でも開けてみないと楽しみも喜びも悲しみもわかりません。経験は宝です。時には問題にぶつかったっていいんです。自然体で本来の自分を再確認しながら前進すること。その先にきっと幸せがあるのだと思います・・・。扉を開けて前進してみてはいかがですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です