自分なりのスタイル。

10年ほど前・・・私、ギリシャに居ました。おじさんがギリシャのアテネに住んでいることもあってアテネを拠点に半年ほど自由気ままにギリシャの島々を旅してました。いつも思い立ったら即行動!この時も両親と「ギリシャのおじさんの所にいつか皆で行きたいね~っ」って適当な話から、すぐにおじさんに連絡を取りチケット手配。気付いたら私だけギリシャに居た感じで(笑)それまでもアジア・アメリカなど様々な国を旅してきましたが・・・ギリシャは本当にどこもかしこも美しく、深い歴史もあり私にとって人生観を変える旅でした。大きなリュックを背負って船に乗って島々を渡り・・・沢山の人々と出会い沢山笑って時には泣いて、世界遺産を観て感動したり感情の全てを使って毎日を過ごし、異国の地で日々自分自身をさらけ出しまくってました。おかげでノンストレスな毎日。ストレスがないと病気になりにくいって言うけど、本当です。滞在中は全くトラブルもなく毎日いいエネルギーに満ち溢れパワー全快でした。ヨガを始める前はストレスが溜まると旅に出て、発散して又溜めての繰り返し。今では日々生徒さんと触れ合ったり、外のレッスンで癒されたりして子育て中のイライラも減りあまりストレスを感じなくなりました。ただ・・・最近はヨガのスキルをアップするべきかこのままの感じでしばらくレッスンを続けるべきか・・・自分のスタイルって何なのか?などなど考えてるうちにストレス!?久々に溜まっちゃったみたいです(笑)最近旅行に行ってないからな~。トホホ。そんな時父からギリシャのおじさんの話を聞いて考え方が変わりました。おじさんは空手家です。ヨーロッパに空手を広めた第一人者です。ギリシャではちょっと有名ですが普段はの~んびり天然な性格。その人柄も気に入られ、ギリシャでは沢山のお弟子さんがいてもうすっかりギリシャに溶け込んでいます。そんなおじさんが近いうちに日本に来て資格を取ると聞きました。資格!?なんで今更?ちなみにその資格は中国の「気功」だそうで。なんで?って思ったのですが、どうやら空手と気功はすごく繋がりがあり重要なんだとか・・・。そして空手だけじゃなく違う要素も取り入れて生徒さんに更にいいものを伝えたいのだと。それを聞いて私も考えを改めました。どんなに立派な先生でも学びは永遠に続き、向上心を持って教え続ける。そして一つのスタイルにとらわれず自分なりのスタイルで伝えてゆく。これが大事だと気付きました。それに気付いて私も今月末からちょっと勉強を始めることにしました。今のレッスンを更に深めてゆくために。ギリシャという遠く離れた場所で日本の空手が広まるってとっても素敵です。私も日本でヨガを沢山の方に楽しんでもらいたい。自分なりのスタイルで形にとらわれず自分の今までの経験・体験・更にこれからの学びを伝えながら実りあるレッスンをしてゆきたいな~って思います。人は必ず何かの壁にぶつかる時があります。でもその答えはわりと身近にあったりどこかに答えを導き出すメッセージがあるのかも知れません。旅も同じ。そして何か行動するときも。自分自身を信じて自分なりに答えをみつけること「それが大事」なんですね。10年前に初めてギリシャを訪れ、その後今から3年前にもまた訪れ、写真はその時のものです。
また行けるかな~。もし行けたならこの景色の前でヨガを・・・気持ちいいだろうな~。さて、皆さんのお気に入りの場所はどこですか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です