なくなると困るもの。

皆さまにとって「なくなると困るもの」は何ですか?

お気に入りのコスメだったり、美味しいお菓子だったり
お気に入りのカフェだったり…
誰にも教えたくないとっておきの物や場所ってありませんか?

最近は「アンバサダー」と言う言葉を良く耳にするようになりましたね。
(※アンバサダーとは「大使」のこと)
私も数年前からいくつかのアンバサダーに就任させて頂き
ブランドを盛り上げる、宣伝大使を務めさせて頂いております。

なぜアンバサダーを務めるの?
そんな質問を頂いたならば、私は間違いなく『それが好きだから!』と答えます。
そして、その好きなものを身近な人を始め多くの方に知って貰い、
同じ気持ち(それの良さ)を分かち合えたらと考えています。

お気に入りの物や場所を独り占めしたいと思わないの?
もしそんな質問なら間違いなく『独り占めなんかしない』そう答えるでしょう。
なぜならそれが結果的に「失う」ことに繋がるから。

私のヨガスタジオ「Cooria」は今月5周年を迎えました。
横浜の住宅街の中でひっそりと始めたヨガスタジオ、
今では沢山の方にお越し頂き、入会をお待ち頂くまでに。
そして、無事5周年を迎えられたのは
来て下さる方々の「クチコミ」があってこそなのです。

日本に数多くあるヨガスタジオ、毎年オープンする数も多く
そしてクローズしてしまうスタジオも少なくはありません。
もしもお気に入りのスタジオが突然クローズしてしまったら…
それはとても悲しい事ですよね?
今までの居場所が無くなり行き場を失くしてしまう。

それは物でも同じ。
お気に入りのグッズが突然販売中止になったら…
特に毎日使うコスメなどは本当に困ってしまいます。

では、そうならないためにはどうしたら良いのでしょうか?
それは、沢山の方に知って貰い、その良さをPRし、
スタジオやブランド自体が盛り上がって人気が出るようにすること。
それしかありません。

在庫が生まれるアパレル業界等は
先に生産や仕入れをするため、
売り出し前にマイナスが生まれます。
売れてやっと利益が出る。

最近、世界中で人気のヨガウエアブランド商品が
生産を中止したことを耳にしました。
正直びっくりでしたが、以前はあんなに人気だったのになぜ?と疑問も。
詳細は解りませんが、突然生産を中止したことでファンはきっと悲しんでいることでしょう。

人気の「ヨガ」業界、
この業界にいると「ここ」を中心に考えてしまいがちですが
全世界の人口数として捉えるとヨガファンはほんの僅か…。
その世界はとっても狭いのです。
その中で沢山のスタジオやヨガブランドが存在し、
ヨガファンがそこに分散される。
均等に行けば良いのですが、そうも行かない。
皆さんそれぞれ心惹かれる場所や物を目指します。
そうなると偏りが生まれ、消えざるを得ない状況となることも。

ちょっと話はそれますが
今日、生徒さんがレッスン後に伝えて下さった言葉が今心に残ります。
『先生、今日は久しぶりに参加出来て嬉しかったです。忙しくてなかなか来れず、その間は家でヨガしたり、近所のヨガ講習会に参加して過ごしていました。今日は仕事がお休みでこの後も予定があるのですが、無理してでも来たくて来ちゃいました。やっぱりここは本当にいい!他を体験すると改めてここの良さを感じます。久々で緊張したけど今日来て良かった~♪』
そんな言葉でした。

その言葉はとても嬉しく、そして来れない間、
他の場所で習ってしまっていたことを申し訳なさそうに伝えて下さる姿は微笑ましく、
逆に感謝の気持ちが更に込み上げてきた瞬間でした。

クーリアでは一度入会したら、来れない期間が続いたって全然構いません。
浮気したっていい(笑) そう、「ブレ」ていいんです。
なぜならブレることで改めて本当に必要なものに気付くから。
しがらみや縛りに苦しめられることなく、心から「好き!」と思って頂くには
時にブレることも必要だと考えています。
とは言え、皆がブレてしまったら正直スタジオ運営は難しいので
やはり継続して下さる生徒さん様々なのです。

今日のその生徒さんは、
スタジオオープン当時から自分がなかなか来れなくとも
身近なお友達にスタジオをご紹介して下さることが何度かありました。
本当に有り難い事です。それが大切な「クチコミ」。
皆さんに気に入って頂け、その良さを誰かに伝えて貰えたら
きっともっと多くの方にこの場所を知って頂ける。
それだけでスタジオへ来てみたいと感じて下さる方が増え
末永くスタジオ運営を続けることが出来るのです。
結果…しばらく来れなくてもスタジオは存在し、
彼女の居場所はいつでも「ここ」にあるのです。

話を戻すと、アンバサダーとはそんな感覚に似ています。
好きだから広めたい、好きだから関わりたい
好きだから無くならないで欲しい…。もっと発展して欲しい。
そんな願いを込めてPRしています。

最近、アンバサダーと言う意味を間違えて
「関わることで自分も宣伝して貰える」そんな風に捉えている方がいらっしゃいます。
昔ならそれが通用したかも知れません。
昔はキャンペーンガールがどこの企業でも起用され、それはそれは華やかな時代でした。
私もビール会社のキャンペーンガールをさせて頂き、その恩恵を受けた1人。

でも時代は変わったのです。
不景気な時代にブランドを残すには「アンバサダー」として起用し
SNSやブログ等でも発信をする。
そんな「宣伝広告大使」としての役割を求める企業が多くなりました。

「このブランドが好き!」な人を採用してPRして貰うことで
ブランドの良さを伝える力は数倍に増える。
これが、どの企業もキャンペーンガールではなく
アンバサダーとして採用している理由かも知れません。

現在の私はTVコマーシャル等でダヴのアンバサダーとしても活動を行っていますが、
この度新たに…
【FINESSENCE】(フィネッサンス)http://www.finessence.jp
と言うアロマグッズのブランドの「アロマガール」として採用して頂きました。

いつだって気持ちは「大使」
好きだから広めたい。
起用されたから終わりではなく、ここからが始まり。
まだ知らない方々に良さを知って頂き、そして一緒にその良さを分かち合う。
そんな活動をまた始められることに喜びと、企業との関わりに誇りを持ち
自信を持って皆様にお伝えしたいと思います。
好きだから。好きじゃなきゃできない。
それがアンバサダーの根底にあるものです。

 

●こちらがFINESSENCE Aroma Girls↓
IMG_20150716_225250 IMG_20150716_224935

皆さまの「お気に入り」も末永く在り続けますように。
心はいつでもアンバサダーのように…。

お知らせ
次回カラーセラピスト養成講座は2015年9月5日です♪
http://www.cooria.jp/color-therapist-training-course.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です