雨の日のおでかけ

前回のブログにて羽田空港へ行って来た事をお伝えしました。
そんな訳で今回は羽田空港での様子を書いてみようと思います。
大人でも梅雨時期は室内で過ごすことにイライラしがちですが、子供なら尚更。朝から「今日何するの?ママ~」との質問を繰り返し、絶対に出かけなきゃ収まらない状況・・・。そして向かった先が『羽田空港国際線ターミナル』だったんです。
駐車場に止め、施設内に入るなり走り出す我が子、そんな我が子の姿は楽しそうで、来てよかった~と一安心。展望デッキまでは数箇所エスカレータを乗り継ぎ、上へ上へ登ってゆくのですが、うちの子ったら先日エスカレーターで転んで以来、完全にエスカレーター恐怖症になっちゃってます。
「やだよ~。」相変わらず拒否る我が子。それでも、今回はママの「諦めちゃだめだよ」の言葉を聞いて一生懸命克服しようと頑張る姿がありました。大人には普通の場所・乗り物でも、子供にとっては全てがアスレチックのような場所になるんですね。頑張りながら数箇所のエスカレーターを克服しちょっと安心した我が子の表情。少し吹っ切れたかな?後ちょっとで展望台だけど・・・ちょっと寄り道。

昨年国際線ターミナルに出来た『TOKYO POP TOWN』と言うショッピング&レストラン街を散策。江戸の町並みをイメージして作られたこの場所には外国人が喜びそうな和小物の雑貨屋さんやコスメショップ、東京を代表するスイーツなど、旅行者じゃなくても楽しめます。私は美味しいスイーツ目当てに散策。いくつかお菓子を買って、子供にはTシャツを買ったりと、たっぷり楽しんじゃいました。
時間は11時半。お腹が空いて目を向けたレストランのショーケースには、昔ながらのお子様ランチの見本があったので「わ、これいいね!」と指差すと、娘の瞳がキラリと輝き今日のランチに決定~。
届いたのがこれ。今も昔も変わらずオムライスやハンバーグ、からあげと美味しそうな物が飛行機のお皿に乗っています。オムライスの上には相変わらずの国旗。
本当は端っこにデザートのアイスクリームがあったのですが、ご飯を食べ終わるまでお預け。私が保管中~。
かわいそうだけど、お楽しみは最後に・・・。(ひどい??)でも、最後までちゃんと食べ、アイスクリームにたどり着き、満足げな我が子。

さてさて、せっかくだから飛行機を観なくっちゃ。展望フロアへ行き飛行機を眺めました。雨だからぼんやりしか観えないけれど、屋根のある屋外に出て飛行機が飛んでいく姿や音を聞いて何となく私もすがすがしい気分に。飛行機のお中で離陸の瞬間を味わっている方が羨ましい!!私は離陸も着陸も両方大好きです。離陸は飛んだ瞬間に無事出発できて、出発までのちょっとしたストレスや不安が一気に吹き飛ぶ瞬間。そして着陸は日常の生活に戻ってゆく緊張感が少しずつ戻ってきて身が引き締まります。そんな気持ちを妄想しながらしばし心地よいひと時を過ごしました。
そんな中、隣では「いってらっしゃ~い。おかえり~。雨だから滑るからね。気を付けないとね~」と叫び始めた(笑)あ、そうか・・・彼女にとって飛行機は生き物みたいな物なんだった。お子様ランチの時も「飛行機くんこんにちは。」って言ってたしな・・・。
飛行機って子供にとっても大人にとっても、眺めていると色んな想いが蘇ってくるものなんですね。ずっと観ていたいけれど・・・そうもいかないので「今度ちゃんと飛行機さんに乗せてもらおうね」と言って室内に入り、帰る方向へ。
帰りながら行きよりも堂々とエスカレーターに乗る我が子の姿にちょっと嬉しくなりました。

うまくいっていた事に一度失敗をすると、つい臆病になってしまい避けてしまう。これは大人でもあること。でも頑張って克服すると、乗り越えた喜びを感じ、今までとはまた違う自信が身に付くのです。乗り越えた成功体験を手に入れるためには、必ず壁が必要。壁を怖がらず、成長への一歩だと思い乗り越えると、その先に新たな世界が広がるのだと思います。我が子にはこの先も様々な事を乗り越えて、健やかに成長して欲しいものです。

雨が降っている事もすっかり忘れて楽しんだ時間。帰りの車では心地よい遊び疲れでうたた寝。30分位寝てたかな。ふと窓の方に目を向けると・・・・
あれ?何か糸が・・・・え!?くもの糸?何で何で??
よく見ると私の肩と車の窓の上の手すりと糸数本が繋がっている。
げっ!!
この30分間でクモが巣作りしようとしたのか!?
いくら雨が降ってるからって室内で、しかも私で巣を作るな~!!(怒)
それとも巣作りの練習?雨の日は虫たちも退屈でしょうね・・・。
私も、またクモの巣を張られないようにアクティブに梅雨時期を過ごしま~す(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です