ころころドーナツ

抜歯3日目。
更に腫れました(笑)
腫れないわけないかっ。
食パンマンと言うより『なすび!?』なすびになっても、おしゃべりや食事には差し支えありません。そんな中、我が子に『面白いねぇ』と言われ…体張って笑わせています。

今日の早朝、風邪気味な我が子に気付き、保育園をお休みさせたのですが、朝からの猛暑で外には出れない感じ(あ、それ以前に私は『なすび』だったわね…)しょうがない、おうちの中でおとなしく過ごすか。風邪ぎみじゃなければお庭でプールしてあげたいんだけどな…。熱中症も気を付けないとね。そんな1日のスタート、朝食後はついつい溜まっていた事務仕事を始め、我が子は1人で絵本を読んだり、偉人物語を読んだり(←三歳児で偉人物語って…なかなか居ませんよね。変わってる!?)
そしてとうとう『そう言えばまだママと遊んでいませんでした~』と仕事場を襲撃され。『あれ?そうだっけ?』とすっとぼけてみるも無駄に終わり遊ぶ事に。遊んでいる最中は、時おり顔を笑われ、頬を触られ、頬にぶつかりそうになり…ヒヤヒヤものです。これ以上腫れたくない~っ。

ランチ後はお昼寝。我が子が寝ている間にまた事務仕事再開。そして気付けばあっと言う間に3時…おやつタイムです。普段は忙しくてこの時間は保育園だし、今日のおやつは手作りで何か作る事にしました。とは言え材料もなく、うちにあるものでなんとか『ころころドーナツ』を作りました。先日沖縄で食べた「サーターアンダギー」(沖縄のドーナツ)をえらく気に入っていた我が子。さすがにあんなずっしりとしたドーナツは出来ませんが、ふんわりコロコロ(コロコロじゃなくてゴツゴツかな?)のドーナツが完成~三温糖を振りかけてほんのり甘く仕上げました。出来上がりと同時にすっごい勢いで食べる我が子に呆然。嬉しそうに頬張る姿に作った私も幸せです。

仕事もいいけどひと休み。
子供はママの手作りが大好き。できる限り手間暇かけ、作る過程を見せながら、完成までのワクワク感を伝えてゆきたいものです。

子育てにも手間暇がかかります。
夜になって熱を出し始めた我が子と只今添い寝中です。明日も保育園お休みかな…。私もお休み中でよかった。子供は突然熱を出したり、だだをこねたり、大人に都合よくは行きません。でも、手間暇かけて育ててこそ、成長した姿を感じた時、すごく嬉しくなる。だから楽しいんです。子育ては。

ヨガも同じですね…
指導していてそう感じる時があります。始めの頃に体が硬くて辛そうだった方が、成長を見せてくれる瞬間。すっごく嬉しいんです。

ころころドーナツみたいに、皆さんが成長する材料はとてもシンプル。
それは、素直で穏やかな心。前向きな気持ち。諦めない精神。継続する意志。こんな材料を混ぜ合わせ、エネルギーで膨らませ、仕上げは笑顔をトッピングです。

皆さんの穏やかな心、前向きな姿勢、そして素敵な笑顔は、周りの方にもいい影響を、与えるでしょう。

いつまでも、お料理みたいに楽しいヨガライフを…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です