Chailog:フードロスについて考える

こちら♪

生徒さんから郵便で届いたお菓子。
お仕事先で出た
フードロスのものだとか😳

「賞味期限が短いのですが良かったら…」と
可愛いメモ付きで
某有名お菓子店の
美味しいチョコレートを沢山頂きました。

これ凄く好きなやつ。
箱から出しちゃったけど
一つ一つ素敵なBOX入りです。

賞味期限まではまだ2週間あるけれど
きっと販売するは難しいのですね。
こんな美味しい贈り物ならこちらは
例え賞味期限切れ間近でも
切れちゃってても大歓迎w

コロナの影響は残念ながら
色々なところに出ています。
でもこうして
人と人との繋がりで
フードロスの食べ物が
沢山の気付きや喜びを与えてくれる。
ならば、人と人との繋がりで
フードロスを無くせたら…と。

ロスが生まれる前に出来ること
それは消費者として
お気に入りを支援すること。
美味しいものには作り手さんがいる。
生産者を失う前に
家に居ながらも行動しなきゃと
「お気に入り」を沢山思い浮かべみることに。

私のお気に入りの一つ
それは「牛乳」
学生時代から好きで好きでたまらなくて
冷蔵庫には常に1Lの牛乳パックを2本ストック。
蛇口からそのまま牛乳が出たらいいなぁ~
なんて妄想はしょっ中ですw

その牛乳のロスも今国内では問題に。
そして今、日本で求められているのは
私みたいに普段から飲んでいる人でだけでなく
普段あまり飲まない方々にも飲んで頂くこと。

コロナウイルス騒ぎで緊張している今
牛乳は私たちにとって凄く有り難い飲み物なんです。
牛乳に多く含まれる成分は「カルシウム」
カルシウムは副交感神経を優勢にし
リラックス効果も大。

ウイルスに負けないよう免疫力を高めるには
牛乳に含まれる「タンパク質」も重要。
不足すると、免疫を担う細胞のひとつである抗体や、
ウイルスを殺す働きをもつNK細胞が減少してしまいます。

タンパク質には動物性と植物性があり
牛乳の動物性タンパク質の方がアミノ酸スコアも高く
より免疫力アップの効果が期待大♪

皆さまにも是非是非
牛乳の魅力を再確認して頂き
飲んで頂けたらなぁと思うのです。

頂きものから
改めてフードロスについて
考えるきっかけに。

今こそ一人一人のチカラを。
「大切」を失ってからでは遅い。
使おうと思えば出せるチカラ。
そんなチカラを循環させたい。

そんな想い…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください