Chailog:悲しいお別れ

 

Cooria de shopping カノカロ

大好きだった「カノカロ」
スタジオの立ち上げ時に生徒さんから頂いて一瞬でハマってしまった
美味しいジンジャーシロップ。

あまりに美味しくて直接作り手の佐賀さんにご連絡をし、
スタジオまで配達して頂いていました。
カノカロは保存料も入っていないし、作り手の想いが込められ、
安心してお取り扱いをしていたスタジオの商品。
あれから7年。
毎回レッスン前には必ず生徒さんにお召し上がり頂いているホットカノカロ。
そんなカノカロももうスタジオでご提供出来なくなってしまうかも知れません。

佐賀さんは湘南でお店も経営され、サーファーなので海に入り、
いつも元気そうでしたが、数年前からご病気をされていてとても心配でした。
「大腸にポリープが見つかってさ〜」なんて明るく笑いながら
レッスンの合間に時間を合わせ、配達して下さっていたのが5年前位。
最後に発注でやり取りさせて頂いたのが9月末。

そして昨日、お亡くなりになられました。

長くスタジオを運営していると、本当に色々な場面に遭遇します。
特に親しい業者さんとの様々なお別れはとても悲しく残念。
倒産したアパレルブランドや辞めてしまうご担当の方、亡くなられる方など…。
そして毎回思います、スタジオは様々な方々に支えられ運営出来ているのだと。
私が提供出来るのは空間とレッスン、そしておもてなしだけですが、
物販を楽しみにして来て下さる方もいて、
それを支えて下さるのが商品を扱わせて下さる業者さんたち。
素敵な商品のお陰で生徒さんたちのワクワクしている姿を見るのが大好き。

アパレルでも食品でも美容品でも…
やはり私はこの先、関わる一つ一つのブランドの想いを大切にして、
一緒に育って行きたいと思います。

カノカロを頂きながら今までを振り返り…
心から感謝とご冥福をお祈り致します✴︎

Chailog:悲しいお別れ” への2件のコメント

  1. カノカロは、体にこれから動くよ‼︎と知らせるスイッチになっていました。
    だから、カノカロを頂くのは、スタジオに入った時だけと自分で決めていました。
    味わえなくなる日を迎えるのは、寂しいですね…

    佐賀さん、行ってらっしゃい、そしてお休みなさい。

    • カノカロに出会った時に、私も「ヨガレッスンの始めの飲み物」として決めていました。
      だからそれ以外ではご提供することもなく、この7年間は一緒にレッスン開始を見守ってきてくれた飲み物です。
      今スタジオにある分で最後かも知れないけれど一緒に美味しく召し上がって頂ければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です